2015年度

主に望みを置いたから

イザヤ書40章27~31節 佐々木良子師  「主に望みをおく人は新たな力を得、鷲のように翼を張って上る。走っても弱ることなく、歩いても疲れない。」(31節)今年教会に与えられた御言葉です。改めて主イエスから頂いた恵みを思 …

2015年度

クリスマスを求めた旅人

マタイによる福音書2章1~12節 佐々木良子師  信仰問答集というもの中に「人間最上の幸福は何ですか?」という問いがありますが、その答えは「神を知ることです」とあります。主イエスは「何よりもまず、神の国と神の義を求めなさ …

2015年度

クリスマスがわかる

ルカによる福音書2章1~21節 佐々木良子師  「いと高きとこには栄光、神にあれ、地には平和、御心に適う人にあれ」(14節)最初のクリスマスの夜、ユダの野原で野宿しながら夜通し羊の群の番をしていた羊飼いたちの上に天使たち …

2015年度

クリスマスはどこから

イザヤ書9章1~7節 佐々木良子師  「闇の中を歩む民は、大いなる光を見、死の陰の地に住む者の上に、光が輝いた。」(1節)イザヤという預言者は、最も深い暗闇の中にある人々に向かって大きな光が照り輝くと預言し、実際に人知を …