2011年度

羊になるか、山羊になるか

マタイによる福音書25章31~46節  やがて主イエスがこの世においでになった時、羊飼いが羊と山羊を分けるように、私達を祝福された者として用意されている天の御国か(34~40節)、呪われた者として永遠の火に投げ込まれるか …

2011年度

妊婦がこどもを産むように

テサロニケの信徒への手紙一5章1~11節  人生には終わりの日がやってきますが、何となく終わるのではなく、キリストの再臨という、はっきりとした形で到来します。主イエスは天にお帰りになる前に、私達の場所の備えが終わったら、 …

2011年度

これだけはぜひ知っていてほしい

テサロニケの信徒への手紙一4章13~18節  主イエスのことばに基づいて終末に関する事が記されています。「・・・主御自身が天から降って来られます。すると、キリストに結ばれて死んだ人たちが、まず最初に復活し、それから、わた …

2011年度

神癒

マタイによる福音書8章14~17節 「神癒」はホーリネス信仰の強調点、四重の福音(新生・聖化・神癒・再臨)のひとつである。今朝、私たちは神癒について学び、更なる信仰を求めよう。 【神の約束 1 】「わたしはあなたをいやす …

2011年度

聖霊に満たされる

エフェソの信徒への手紙5章6~20節  神の恵みは、キリストの救いに始まって、聖霊に満たされるという連続性があります。そのように大いなる恵みは大きく分けて二つあります。 1. まず、キリストと結ばれて罪あるものが暗闇から …