2017年度

十字架に何を見る

イザヤ書53章1~12節 澤田直子師 受難週は、神のご計画が粛々と進んで行き、しかしイエス様の他には誰もその意味が分からない、そういう一週間です。それは聖書の時代に限らず、今この現代でも、聖書もイエス・キリストも十字架も …

2017年度

これはわたしの体である

マタイによる福音書26章26~30節 澤田 武師 主題聖句 「一同が食事をしているとき、イエスはパンを取り、賛美の祈りを唱えて、それを裂き、         弟子たちに与えながら言われた。『取って食べなさい。これはわたし …

2017年度

まさか私のことでは

マタイによる福音書26章17~25節 澤田 武師 主題聖句 「イエスを裏切ろうとしていたユダが口をはさんで、『先生、まさかわたしのことでは』と言うと、         イエスは言われた。『それはあなたの言ったことだ』」  …

2017年度

知る力と見抜く力

出エジプト記2章1~10節  フィリピの信徒への手紙1章9~11節 ケルン・ボン日本語キリスト教会牧師  佐々木良子師  出エジプト記1章~2章には、モーセの誕生にまつわることが記されています。イスラエルの民にとって、そ …

2017年度

わたしたちは信じる

ヨハネによる福音書4章39~42節 澤田直子師  ヨハネ4章の大部分を占める「サマリアの女」の話は、単に出来事を記したのではなく、神様のご計画として神学的な意味を表そうとしています。  井戸の傍で女を待つイエス様の姿は「 …

2017年度

永遠の命に至る

ヨハネによる福音書4章27~38節 澤田直子師  弟子たちはサマリアの町から食べものを買って帰ります。入れ替わりにサマリアの女は町の人々を呼びに行きます。弟子たちから食事を勧められたイエス様は 『わたしにはあなたがたの知 …

2017年度

渇きを潤す

ヨハネによる福音書4章16~26節 澤田 武師 主題聖句 「神は霊である。だから、神を礼拝する者は、霊と真理をもって礼拝しなければならない。」 24節  ヨハネは10節~26節に、イエス様とサマリアの女性との間に交わされ …

2017年度

その水をください

ヨハネによる福音書4章11~15節 澤田 武師 主題聖句 「女は言った。『主よ、渇くことがないように、また、ここにくみに来なくてもいいように、その水をください。』」 15節  イエス様は御言葉を通してサマリアの女性に「生 …

2017年度

生ける水を求めよ

ヨハネによる福音書4章1~10節 澤田直子師 ユダヤ地方からガリラヤへ行こうとすると、途中にサマリアがあります。当時のユダヤ人は、サマリアを嫌ってわざわざヨルダン川沿いの回り道を通りました。サマリアは北イスラエル王国の首 …

2017年度

神の言葉を話す

ヨハネによる福音書3章31~36節 澤田直子師 ヨハネによる福音書3章の終わりは、洗礼者ヨハネによる証です。洗礼者ヨハネ自身が祭司の家系に生まれた奇跡の子どもでした。しかしヨハネにとっては、自分のところに留まられては困る …