2009年度

9月20日 礼拝説教概要

「あなたが歩んだ道」 創世記13章1~18節    アブラムはエジプト滞在を終えて甥のロトらと共に新しい出発を始めましたが互いに多くの財産を持ち、支え合っていた仲間が争うようになって、一緒に住む事が不可能になりました。 …

2009年度

9月13日 礼拝説教概要

「信仰を持って生きているとはどういうことか」    Ⅱコリント13:5~13 ヨハネ15:1~12  コリント教会の人々はパウロ、アポロ、ケファ達にそれぞれがつくといった分派問題が起きていました(Ⅰコリ1:10~)。しか …

2009年度

9月6日 礼拝説教概要

「アブラハムの失敗」 創世記12章10~20節  アブラム(アブラハム)は神のお言葉に従い信仰の旅をしていましたがその地方にひどい飢饉が起こり、一族はエジプトに避難せざるを得なくなりました。その事によって彼は思わぬ失敗を …

2009年度

8月30日 礼拝説教概要

「神が示す約束の地」 創世記12章1~8節  アブラム(後のアブラハム)は信仰の父として称えられていますが、彼は異教徒の家庭に育っており、偶像と迷信の中で成長したと推察されますから(ヨシュア24:2~3)私達と変わらない …

2009年度

8月23日 礼拝説教概要

「孤独は祝福の始まり」 創世記11章1~9節    ノアの洪水物語の後、人類が増え共通の言葉を持ち始め、レンガやアスファルトを用いるようになり人類の発展を迎えた時(1~3節)、「天まで届く塔のある町を建て、有名になろう」 …