2017年度

だれ一人滅びない

使徒言行録27章13~26節 澤田直子師  紀元1世紀の船旅は、原始的かつワイルドなものでした。風任せ波任せで、天候頼みの部分が大きかったのです。冬を越すために移動しようと船出したパウロ一行は、クレタ島名物の山から吹き下 …

2017年度

前途が多難でも

使徒言行録27章1~12節 澤田直子師  パウロは、いよいよローマに向かって出発します。百人隊長ユリウスはパウロに一目置いて親切に扱い、仲間のルカやアリスタルコも同じ船に乗るという恵まれた船出でした。しかし残念ながら海に …

2017年度

今、福音を聞いた

使徒言行録26章24~32節 澤田 武師 主題聖句 「今日この話を聞いてくださるすべての方が、私のようになってくださることを神に祈ります。」  26章29節  フェストゥスは、パウロの弁明を中断させます。偶像の神で心が満 …

2017年度

天からの光を見た

使徒言行録26章12節~23節 澤田 武師 主題聖句 「つまり私は、メシアが苦しみを受け、また、死者の中から最初に復活して、民にも異邦人にも光を語り告げることになると述べたのです。」               26章2 …