2019年度

御業は慈しみを示す

詩編145編 澤田直子師 『人々が深い御恵みを語り継いで記念とし 救いの御業を喜び歌いますように。』 詩編145編7節  四重の福音の最後、「再臨」を語ることは至難の業であると思います。なぜなら、新生・聖化・神癒とは違っ …

2019年度

一人一人に手を置いて

ルカによる福音書4章38~41節 澤田 武師 主題聖句 『イエスはその一人一人に手を置いていやされた。』 ルカによる福音書4章40節b 「四重の福音」三つ目は「神癒」です。説教の参考にさせていただいた文献では「神癒」とは …

2019年度

御前に立たせてください

詩編41編 澤田直子師 『どうか、無垢なわたしを支え とこしえに、御前に立たせてください。』  詩編41編13節  この詩編からは、神の忠実な僕であった誰かが、病になり、そのために信頼していた人々からも冷たい仕打ちを受け …

2019年度

聖霊を受けます

使徒言行録2章36~42節 澤田 武師 主題聖句 「この約束は、あなたがたにも、あなたがたの子供にも、遠くにいるすべての人にも、つまり、わたしたちの神である主が招いてくださる者ならだれにでも、与えられているものなのです。 …

2019年度

キリストと共に生きる

ローマの信徒への手紙6章1~14節 澤田 武師 主題聖句 『わたしたちは、キリストと共に死んだのなら、キリストと共に生きることにもなると信じます。』  ローマの信徒への手紙6章8節  小松川教会は、ホーリネス信仰を継承し …