2016年度

励ましと慰め

使徒言行録20章1~12節 澤田直子師  エフェソでの3年間の伝道に区切りをつけて、パウロはコリントへ向かいます。その途上にも多くの教会がありました。フィリピもその一つです。パウロは立ち寄って、信仰者を『言葉を尽して励ま …

2016年度

偶像と秩序

使徒言行録19章33~40節 澤田直子師  ルカは、使徒言行録19章21節からのエフェソ騒動の顛末を記すことで、福音が拡がっていく中で、不安から起る迫害や争いを避けようとしたのでしょうか。ローマで、キリスト教は別に反社会 …

2016年度

不安と混乱

使徒言行録19章21~32節 澤田 武師 主題聖句 「集会は混乱するだけで、大多数の者は何のために集まったのかさえ分からなかった。」 32節B  パウロは聖霊によって新しい思いが与えられました。ヤコブの手紙には、「知恵」 …

2016年度

悪霊の証

使徒言行録19章11~20節 澤田 武師 主題聖句  「イエスのことは知っている。パウロのこともよく知っている。だが、お前たちは何者だ。」  15節b  毎年8月第1主日は教団行事の「平和聖日」です。イエス様の十字架は、 …