2011年度

家族の宗教改革

マルコによる福音書1章29~34節  「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたも家族も救われます」(使徒16:31)救いは一個人のものではなく、家族単位で救われる事を主イエスは望んでおられます。しかし現実は、隣の他人に …

2011年度

みんなが驚いた教え

マルコによる福音書1章21~28節  「人々はその教えに非常に驚いた。律法学者のようにではなく、権威ある者としてお教えになったからである。」(22節)主イエスが今迄誰も聞いた事がない、神の権威を持って会堂で教え始めた時の …

2011年度

わたしについて来なさい

マルコによる福音書1章16~20節  「わたしについてきなさい。人間をとる漁師にしよう」(18節)主イエスが宣教に出られた時に最初に目を向けられたのは、日用の糧を得る為に湖で漁をしているシモン達です。私達と同じように普通 …

2011年度

世の富

テモテへの手紙一6章1~12節  今朝、私たちはテモテへの手紙一 6章1~12節から、現代の人間社会に生きる私たちのキリスト者としてあるべき姿を学ぶ。 ●「神の御名とキリストの教えが冒涜されないようにしよう」(1~2) …

2011年度

グッドニュースをあなたに

マルコによる福音書1章12~15節  「時は満ち、神の国は近づいた。悔い改めて福音を信じなさい。」(15節)主イエスが宣教活動の際の第一声のお言葉ですが、一生涯、宣べ伝えられたお言葉の要約でもあり、現代の私達にも語られて …