2010年度

7月25日礼拝説教概要

「祝福がすべてを忘れさせる」 創世記41章37~57節  ヨセフは苦難の中、神に才能を引き出され、エジプトの高官となり結婚し子供が与えられ、長男をマナセ=忘れさせると名付けました。又、「神は悩みの地でわたしに子孫を増やし …

2010年度

7月18日礼拝説教概要

「今、この舞台を生きる」 創世記39章1~23節  本日の箇所は波乱万丈の数奇な人生を生き抜く、ヨセフの確固たる信仰を証しています。ヨセフは主人の妻の誘惑に断固と闘ったが為に逆恨みされ、欺かれ陥れられる人生を歩まされまし …

2010年度

7月11日礼拝説教概要

「タマルの信仰によりて」 創世記38章6~27節  38章のユダ物語はヨセフ物語に挟まれている。この後、北イスラエル王国の10部族は消滅したが、南ユダ王国の2部族、ユダ族とヨセフの子孫ベニヤミン族はバビロンから帰還しイス …

2010年度

7月4日礼拝説教概要

「人の手から神の御手に」 創世記37章12~36節  ヨセフは父親に溺愛されていた為に普段から兄達に妬まれていましたが、ヨセフが将来兄達を支配するという夢=神の啓示を見た事によって益々憎しみが募りヨセフを亡きものにしよう …

2010年度

6月27日礼拝説教概要

「新田を耕せ」 ホセア書10章12~13節  日本にプロテスタントのキリスト教が伝えられて昨年150周年を祝いましたが、教会の現状は難しいものがあります。私たちに神様が求めておられることは何でしょうか。ホセア書を通して学 …