2014年度

信じる人は誰でも救われる

使徒言行録2章14~21節 佐々木良子牧師  主イエスが約束された聖霊が降った時(ペンテコステの出来事)、人々は様々な反応をしました。受け入れる事ができない人々は、ぶどう酒に酔っていると嘲りました(13節)。そこでペトロ …

2014年度

みんなに分かる言葉

使徒言行録2章1~13節 佐々木良子牧師  臆病で主イエスを裏切った弟子たちは聖霊に満たされると、全く別人のようにイエス・キリストの十字架と救い・復活を大胆に証しする者へと変えられました。証し人という言葉が後に殉教を意味 …

2014年度

立ち上がったペトロ

使徒言行録1章15~26節 佐々木良子牧師  主イエスの弟子であるペトロやイスカリオテのユダは、主イエスを裏切った者たちです。しかし二人の歩みは、天と地の如くに実に対照的でした。  「そのころ、ペトロは兄弟たちの中に立っ …

2014年度

こころを合わせて

使徒言行録1章12~14節 佐々木良子牧師  主イエスの昇天を見届けた弟子達は、「エルサレムを離れず、前にわたしから聞いた、父の約束されたものを待ちなさい。」(4節)との主イエスの命令に従ってオリーブ畑と呼ばれる山からエ …