2009年度

1月24日 礼拝説教概要

「どこに満足を求めるか」 創世記25章19~34節  イサクにエソウよヤコブの双子が与えられました。弟のヤコブが、神から特別な祝福が約束されていた長子の特権(レビ21:17)を兄のエソウから奪う出来事が記され、二人の生き …

2009年度

1月17日 礼拝説教概要

「主の山に備えあり」 創世記22章1~19節  神から与えられた信仰の道をアブラハムがいよいよ踏み出そうとした時の出来事が記されています。彼は神の命令に唯黙って服従し、神への献げものとして大切な独り子イサクを連れてモリヤ …

2009年度

1月10日 礼拝説教概要

「通用する信仰」 マタイによる福音書7章21~29節 ⑴現代、カトリック教会全体が「実生活と信仰の遊離」という問題に取り組んでいるそうです。 キリスト者の多い地域であるにも拘らず政財界の腐敗や麻薬売買、殺人、 …

2009年度

1月3日 礼拝説教概要

「主において常に喜びなさい」 フィリピの信徒への手紙4章1~9節  この手紙はパウロが記したものですが「喜び」が繰り返し語られています。この手紙を書いた時は牢獄の中で死刑が宣告されるような厳しい状況でしたが、そのような状 …

2009年度

1月1日 元旦礼拝説教概要

「この年をどう生きるか」 申命記8章1~10節  モーセの指導によってエジプトを脱出したイスラエルの人々は40年に亘ってシナイの砂漠を放浪しなくてはなりませんでした。彼らは長い道のりの中、様々な不満は募るばかりで度々モー …