2008年度

1月18日 礼拝説教概要 佐々木副牧師

「問うことのできるお方」 ローマ信徒への手紙13章11~14節  「夜は更け、日は近づいた。」(12節)と記されています。近づくとは、将来の事態を先取りして生きる姿勢を示します。暗闇の只中で朝を待つような歩みをせよ、とい …

2008年度

苦難の中の慰め コリント2 1:3~10

⑴ 「わたしたちは神に希望をかけています」(10)を2009年の教会標語とさせていただきました。この言葉は様々な苦難を通して体験的に習得したパウロ自身の確信であると共に、キリストに在る私たちの確信でもあります …

2008年度

「あなたは理想の人になれる」 ヨハネ 1:35~42

 ローマカトリック教会の総本山、サンピエトロ寺院は、聖人ペトロにちなんで建てられた教会です。 しかしかつてのペトロは、主イエスが十字架に架けられる時、裏切るような人物でした。主イエスは全てをご存知の上で、彼の可能性・未来 …